アクア琵琶にて「Ti-ROBO UW」模型展示中

02

現在「水のめぐみ館アクア琵琶」にて天ケ瀬ダム再開発事業を紹介するコーナーが設置されております。                                 

 「水のめぐみ館アクア琵琶」は、琵琶湖の総合的な水管理が流域の発展に治水、利水及び環境の面から貢献していることや、瀬田川洗堰が琵琶湖を抱える滋賀県だけではなく下流の京都府や大阪府にとっても治水や利水の面から非常に重要な施設であることを地域の方々に広く理解してもらうことを目的とする施設です。(HPより一部引用)                     

 

 

0710

こちらのコーナーでは、天ケ瀬ダム再開発での工事の様子を紹介しており、パネル、実際の操作機器、模型など、様々な展示により工事の状況が分かるようになっております。

 

その中で西日本模型は、こちらの模型を製作しております。

06

大成建設株式会社様の水中作業機Ti-ROBO UWです。

こちらはダム湖の水中での作業を遠隔操作で行える水中作業機です。

0813

模型は、ボタンで水中作業機が動くようになっております。現地、または、下記アドレスでご確認ください。

https://youtu.be/MRsBqKu2h4c

https://youtu.be/o5oWCl0tLP0

(2016年8月20日 今瀧)

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ