ハイクオリティ3DプリンターFORM1がやってきた

2012年秋、弊社社員のS君がFORM1の商品化のための出資を募っている、と聞き、アメリカのベンチャー企業Formlabs社に大金を送りました。S君はFormlabs社の4人が考えた全く新しい方式のステレオリソグラフィーによる3Dプリンターの開発に惚れ込んだのです。

私達は2013年春に来ると予告されたFORM1が一向に送られてこないので、内心ひやひやしたものです。

ところが、2013年12月23日(祝)、S君が見るからに完成度が高い、しかも今まで見たこともない3Dプリンターを動かして、レーザーがチカチカ光り、透明アクリルのドラゴンの造形が見事に出来ていくではないですか!
…関連記事:ついにやってきました!「The Form1」3Dプリンター「The Form1」で試作①
S君がアメリカのベンチャーの4人に惚れ込んだのも偉いと思います。また、Formlabs社は日本他、アジアでの発売のアナウンスはありませんが、出資したS君にはアメリカにおける出荷初めと同時に
送ってきました。さすがにベンチャーの国ですね。

 

S君に送られてきたFORM1

S君に送られてきたFORM1

 

弊社は2011年から3Dシステムズ社の3DプリンターZPrinter350とカラー3DプリンターZPrinter450を使って様々な模型を製作しています。これらの機種は微細パウダーの接着・積層技術ですが、弊社の優れた模型製作技術と結合して、色々な分野への応用が進んでいます。
…関連記事:3DプリンターでBIMモデルを立体造形

 

ZPrinter450(左) とZPrinter350(右)

ZPrinter450(左) とZPrinter350(右)

 

西日本模型の3Dプリンター技術は、パウダー系と樹脂系が揃って、お客様のあらゆるニーズに答えることが出来るようになりました。ご相談をお待ちしております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ