3Dプリンタで拡大します

140709のコピー弊社の製品はその殆どが、現存する形状をスケールダウンした物です。

あまり知られていないようですが、私達はスケールアップして制作することも得意としています。

展示会や量販店などで、小さな製品をスケールアップして展示されているのを目にされたことがある方も多いと思います。実はそのうちの何点かは弊社で制作させていただいた物かもしれません。

従来は木や発泡ウレタンを材料に手加工や3DNC加工で部品を作り、組み立てて製作してきました。同じ物を複数又は少し大きさを変えてご依頼頂く事が有りました。また複雑な形状の物はスケールアップすると、実際の品物とはイメージが変わってしまうことも有りました。其の度に初めから作り直したり修正したり製作コストがかさむ事がありました。

写真は薬品容器の展示模型です。左下が現物です。3Dデータが無く、スキャンしてもデータの後加工が大変なために、スタッフが色々な計測器を用いて原寸の3次元CADデータを製作しました。その後先ず原寸で3Dプリントした上で、サンプルと詳細に見比べました。一度形状確認をしているので拡大出力しても、形状に相違は有りません。

3Dデータが無くても現物をお持ちで有れば、様々な縮尺でスケールアップまたはダウンが可能です。

是非西日本模型にご相談下さい。
2014年 7月 10 日 長友由典

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ