3Dプリンター「The Form1」で試作③

前回「The Form1」で、試作第二弾はキングコングでした。
工程のご紹介をしましたが、今回はいよいよ完成品のお披露目です!
じゃん!
kingkong08
 
驚きの仕上がりです!お顔のしわがリアルに再現されている・・・
こちらは前回試作したドラゴンよりも細かい、0.025mmピッチの積層で出力しています。
なんとプリンターの稼働時間は26時間。500円硬貨と一緒に並べてみました。
 
kingkong09
 
樹脂がクリアで少々しわ感が見えにくいので、グレー色に塗装してみました。
如何でしょう?このしわ。
積層もほとんど目立ちません。
最近仕事でも活用していますが、新たな使い道を模索して、「The Form1」での試作は続きます!

(2014年2月10日/制作部・S)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ